saikoの日記帳

about

steamのサマーセールが始まったので買いました

積みゲーができるという体験

サマーセール

23日からSteamのサマーセールが始まってますね。
仕事を始めてから初の大規模セールです。

PCのスペック的にも大体のゲームは動くので色々と見ていました。
少し気になっていたニーアなどは、思ったよりも割引されてないので買えません。
無双7とかがやけに安くなっていましたが、もうあのシリーズエンパにしか興味ないんですよね。
その7エンパも一通りプレイしてしまいましたし。

じゃあ何を買うんだって話ですが、とりあえず3つほど購入しました。
いつプレイするんだろうね。
まだドラクエビルダーズも魔女と百騎兵もプレイ終わってないんですよ。

振リ返リマセン勝ツマデハ


原作を片道勇者にしてスパイクが出したコンシューマゲーです。
元が元なだけに、それなりに注目されていた気がします。
世間の評価としては、賛否両論ってとこですかね。
原作アゲな人が多かった気がします。

まさかの98円まで下がったので買いました。
正直気になっていたのですが、評価を見て手を出してなかったんですよね。
正直片道勇者+があれば十分満足できそうだったし。

やってみての現状の感想としては、「悪くない」ってとこですかね。
先に不満点を上げるとしたら、それはUI周りの微妙さです。
もしかしたらCS版と異なってるかもしれませんが、実に使いづらい。
原作のほうがシンプルな作りとなっているせいか、メニューがわかんないわかんない。
PC版だけなのか、なんかコントローラーも上手く効かねえしさあ!
そこら辺なんとかしてくれねえかな!

システム面は、見事に片道勇者まんまです。
正直ここらを変えられても困るので満足してます。
難易度調整とかの面で、原作よりも難しくなってる気がします。
クソ雑魚だったゴーレムくんとかドラゴンくんとかが弱くても強い。
原作のほうだとオーラまとってないとゴミ以下でしたしね。
難しくなったとはいえ、このあたりの調整はしっかりできてますね。
難しさを感じつつも楽しく遊べてますし。

その他の要素としてはスパイクチュンソフトが自社のキャラをゴリ押ししてるとこですかね。
なんとなく賛否両論点になってそうな部分ですが、ぼくは好きです。
シレンとか出してる辺り最高に嬉しいし楽しいですよ。
しかもシレンくんめっちゃ強いし。
こいつらのプレイアブル化はいいとしても、片道勇者がゼヌーラ付きで出てるとこも良い点。
あんなんCSで出して問題なかったんですかね。

なんとなく簡単な感想を書いてしまいましたが、98円でこれなら買いだと思いますよ。
原作である片道勇者ですら今は流石に98円なんて価格で買えませんし。
長く遊べそうってこともあって、ぜひとも買って欲しい一品。

夜廻


確か日本一ソフトウェアでしたっけ?
これもまたやりたいなーと思っていた作品。

雰囲気ゲーで、かなりダークな感じを醸し出しているのでやりたかったのです。
それが1000円切りを達成していたので容赦なく購入しました。
今度続編が出るような気がしましたし、それもあって安くなったんですかね?
なにはともあれ、これは嬉しいことですよ。

まだプレイはしていませんが、気になっていた作品だけに早くプレイしたいですね。
その前にフリカツをある程度プレイしますが。

Banished


こいつも気になっていた作品。
いつプレイするのかは置いといて、シムシティみたいな感じな?
ぶっちゃけよくわかってませんが面白そうなので買いました。

この手のゲームってぼく苦手なんですが、どうしても手を出してしまいます。
有料系ではシムシティぐらいしかプレイしていませんが、
A列車で行こうとかも買ったほうがいいんですかね。

今回のセールではこれ系のゲームでCities Skylinesとかほしかったんですけどね。
まあそっちはまた今度ってことで。

3作品

ひとまずはこれら3作を購入しました。
Banishedはいつやるかわからないので、積み候補です。
まあいいでしょ。

まだセールは終わってないので、なんか面白そうなゲームが情報出てたら買うと思います。
なんか良いゲームあったら教えてください。

それでは今日はここらでサヨウナラー

page-top