saikoの日記帳

about

GoogleAnalyticsにハマった話

ゴミゴミアンドゴミ

健闘2時間

今日もハマりごとがありました。
GoogleAnalytics、GAくんです。

アナリティクス機能として有名ですけども、まさかハマることになるとは。
2時間健闘をした記録です。

理由

ひとまずはハマった原因から書いておきます。
「◯◯.com/△△」というページがありまして、そこをアナライズしようとしたわけです。

大本のサイトとして「◯◯.com」があります。
その下に新しく作ったコンテンツとして「△△」を作りました。
つまりは、大本の中の一コンテンツを作成したわけです。

Analyticsの使い方は極簡単で、登録すると生成されるトラッキングコードを貼るだけ。
全ページのの前に貼ることで機能します。
貼った瞬間から、リアルタイム機能で確認できるほど素早く活躍を始めます。

今回ハマったのはそこで、作成したサイトの構成が、


-index.html
-contents1.html
-contents2.html


という風になっていました。
つまりは、dummyっていうフォルダに各ファイルが入っている状態です。
そのため、例として「◯◯.com/dummy/」にアクセスすると、index.htmlに飛びます。
玄関口として用意してるのはindex.htmlなので。

んで、Analyticsにサイト名やURLを登録し、トラッキングコードを貼りました。
しかし、なぜか動きません。
ちゃんと「◯◯.com/dummy/」を登録してるし、サイト名も登録してるのに!

まあそれが原因だったんですよね。
つまりは、「◯◯.com/dummy/index.html」とするのが正解だったわけです。
最初に人がアクセスするのがindex.htmlなんだから、そこをサイトURLとして登録しろって話でした。
勝手に判断してindex.htmlを解析してくれよGoogle先生。

ちゅらぁい…

お陰様で、午前の業務時間を全て持っていかれました。
調べても出るわけがありません、完全に初歩的なことですから。
まともに仕事ができたのは午後からです。

それにしても、意外と自分で判断してくれないもんですね、Googleも。
ぼくが悪いんですけど、いいじゃん、テストトラフィック送信できたんだから頑張ってよ。

というわけで、そんなお話でした。
頼むからこんな簡単なことでハマらせないでくれって感じ。

それでは今日はここらでサヨウナラー

page-top