saikoの日記帳

about

誰も出てこない

出てきた率2/7

誰も出てこない 誰か出てきた
誰も出てこなかった 誰か出てきた


いきなりですが、今秋ゲムマの新作、「誰も出てこない」が思ったよりも盛り上がりました。
遺跡から宝物をGETしながら脱出を目指すゲームなのですが、人の邪魔をしすぎてクリアできません。
今のところ、7回ほどプレイして誰かが脱出したというケースが2回だけです。
なんでしょうね、「このぐらいなら余裕っしょ!」という考え方がいけないのでしょうか。
最初にやった時、裏返したエリアカードの手前までしか行けないというルールでやっててあっさり全滅しました。
流石にこれは不味いだろう!と読み返してミス発見、早速修正ルールでプレイ。
結局死ぬんですけどねェ!
ゴーレムが気付いたら真後ろに立ってて殴り殺されました。
そんな感じでプレイしてたのですが、このゲームは想像以上に協力ゲーです。
なにせ半分が死んだらゴーレム=サンの移動速度が倍になるわけですから、敵でも死なすわけにはいきません。
これまでプレイしてきたボドゲのように、協力100%、敵対100%としっかり決まってないのが面白いかなと。
敵というのは知ってるんだけど、構造的に協力せざるを得ない…という謎のジレンマ。
慣れてきたらどの辺までは完全に敵対しても大丈夫なのかが分かってくるのが楽しいですね。
個人的に好きなカードが指輪と盾、そして腕輪。
順番に「邪魔カード」「微妙に邪魔カード」「邪魔カード」な辺りプレイヤーとしての立ち位置がしっかり見えますね。
腕輪は相手に得点を与えることになるので、そこら辺マイナスポイントですが、それでも強いことは強い。
実際、これを貰った人が2連続で引いていたを見たので、わりとドン引きです。
指輪と盾は言わずもがな、相手を陥れたいのかと言わんばかりのカード。
このゲームで特に怖いのが、道の配置。
連続してゴレームトラップが2個の道が配置されると、もうそこはただの地獄。
ただでさえゴーレムは特殊マスを飛び越えてくるのに、それが全部ゴーレムのエンジン的なアレとは…。
その先に戻るマスなんかがあったりしたら、もうどうしようもありません。
そのせいで詰んだことも数回ありました。
結構難易度がシビアな所があるなぁと思いますが、チキンレース感が出ててすごく楽しいです。
大人数でも楽しめますが、3人とかでも遊べるので上手く考えてあるなぁと思います。
これは是非とも色んな人とプレイしたいですね。
結構プレイングに差が出ます。
それでは今日はここらでサヨウナラー

page-top