saikoの日記帳

about

瑪瑙の剣

昨日やっとこさスリーブにカードを入れ終えたので瑪瑙の剣をプレイしました。
一枚引いて一枚使うを繰り返して相手の体力を滅すゲーム。
説明書が漫画になっているとわかりやすくていいですねー。
文字だけズラーってのも好きなんですが、やはりグラフィカルな説明だと頭に入りやすいです。
やってみて、結構バランスは良いな、と思いました。
ただ、誰か一人が強いカードを独占すると負ける可能性が高くなるんですよね。
カードは、攻撃・反射・回復・業増減・追撃・復活・特殊くらいです。
この内の反射と復活を独占したらほぼ勝ちます。
自分がルール見逃してる、ということは多分ないと思いますが、反射の強さが半端ないんですよね。
個人的に、相手のハンド削るカードが欲しかったです。
やっていて、自分で反射を3枚ほど確保してたら勝利安定してましたからねぇ。
それでも周りから滅多打ちがある、ということを考えるとそうでもないのかもしれませんけど。
まぁまだそもそものプレイ回数が少ないというのがありますからね。
全体的にわかりやすいゲームですね。
インストールにそこまで時間がかからずにプレイできるゲームは好きです。
あれ?今思ったら、今回ルールが単純なものしか買って来なかった?
それはともかくとして、この手のゲームは拡張って形でカードの追加できるのが良いですよね。
瑪瑙の剣がそういうことをするかどうかわかりませんが、こういうタイプのゲームはそれでワクワクします。
どうせなら拡張とかそういう形で新しいカードを作ってくれたりしたら必死に買いに行きますね。
次回のゲームマーケットとかはほぼ確実に行けませんけど!
それでは今日はここらでサヨウナラー

page-top