saikoの日記帳

about

怖い話

今日もおバイトに勤しんでいたのですが、恐ろしい事実を発見しました。
今指示されているお仕事は、デザインのHTML化作業。
元画像と大体のタグ指示をベースにしてガチャガチャ打ち込んでいくやつです。
猿以下なので自分はできませんが、多分猿でもできる単純作業です。
それがあらかた終わったので、スマホに対応させる作業に移りました。
要はレスポンシブってやつですね、現在はこれがなくちゃ検索候補にすら現れないみたいです。
ちなみにこの日記帳はFC2ブログなので出ます。
完全一致じゃないと出ませんけど。
作業をするに当たって、色々言われるわけです。
ここである事実に気づいてしまいました。
「大学でやったと思うんだけど」
これ。
大学でやったと思われてるそうです。
とはいえ仕方のないことではあります。
(一部)Webに関する講義はやりましたし、(一部)JavaScriptにも触れました。
(超簡単な)Webサイトの構築もやったほどですよ。
この説明をしちゃっている以上、ある程度は教育を受けていると思われるでしょう。
実はこれらのカッコ内 (一部) とか (超簡単) を具体的に示すと
・HTMLのタグ(しかも一部)のお勉強
・Javascriptを使ってみよう(変数ってなに?)
・自己紹介サイトを作ってみる(HTMLしか使わない)
という、中学生もネット見ながら作成できるレベルのあれこれ。
なので、自分の知識はこの程度の講義に独学分を合わせた程度のものなのです。
だから前には-webkitを理解していませんでしたし、メディアクエリがどうのとか言われても即興で書けないわけですよ。
しかしあっちからすればそんなの知らんわけで、それなりにできるという認識があっても不思議ではありません。
ていうか逆の立場なら自分だってそう思いますしおすし。
幸い、やってることは実に単純なことなので自分でもできるレベル。
とはいえ、流石にこれ以上のことを「恐ろしい事実」を抱えたまま請け負ったら死にそうですねぇ!
ぶっちゃけ、レスポンシブを「やってみて」って言われた時点で今日は失神しそうになりましたけど。
いきなり補助輪外された気分。
レベルアップしなきゃね!!!
寝てる間にいきなり知識付いたりしねーかな!
それでは今日はここらでサヨウナラー

page-top