saikoの日記帳

about

ペンギンパーティ Penguin Party

・熱い蹴落とし合い
・ペンギンピラミッド建設
・大体自滅



ペンギンパーティ


ペンギンパーティの始まりだ!
ピラミッドを作って、ある条件下での「ペンギンを置けない」状態になったら死亡。
今の手持ちの札(ペンギン)分だけマイナス点になるゲームです。
ある条件下というのは
・1段目から8段目まであって、どんどんピラミッドを建設していく
・上の段へは、下の段に2枚あれば置くことが可能
・ただし、下の段の2枚のどちらかと同じ色のペンギンしか置けない
というもので、要するに下の段の色を1枚も持っていなかったら死亡するということですよ!
今回、どうやらライナー・クニツィア氏のものがリメイクされたものをプレイしたようなのです。
中々に可愛らしいイラストで、内容も非常に分かりやすい作品なのが当たりを感じさせますね。
上にある画像はちょうどゲームが終わった所ですが、見事に紫に殺されている感じがあります。
段が進めば進むほど出せる札がなくなっていき、最終的には死ぬ運命しか見えないです。
計画的にやればいいんでしょうけど、どうしてもこの下段のように紫攻めするプレイングしか出てきません。
最初に書いたように、間違いなく自滅行為なので、遊び方を間違えている気がしないでもありません。
ただ、これをやっている最中はどうしようもなく楽しいので、きっと間違いではないのだと思います。
久々に単純系をプレイしましたが、こういう簡単なボードゲームも楽しめますね。
ラウンド制のものなら簡単かつそれなりに時間を潰せるので、場合によっては最適解になりますね。
なんの最適解だ?
明日も何かのボードゲームの感想を書くと思います。
ヒント:きゅうり
それでは今日はここらでサヨウナラー

page-top