saikoの日記帳

about

セミナー

数合わせでセミナーに行ってきました。
卒業者向けのそういうやつですよ。
よほど人が集まらないようで、こちらにお株が回って参りました。
しゃーなし。
結論だけ言えば、特にこれといってタメになるようなことはなく、聞く価値なし!
なんていうか、基本的な知識をそれっぽく言ってるだけって感じの講演会でした。
悲しいなあ。
すごく疑問に思ったことなのですが、これから社会に出ようって人間敬礼と最敬礼知らないなんてあるんですかね。
そんなん就活を進める時点で知識として仕入れておくことでしょ…。
最大の困惑ポイントは
「相手の会社をなんと呼ぶと思いますか?」
「………わかりません」
っていうやり取りがあったことですかね。
まあそれはともかくとして、内容も最高にタメにならないものです。
「3年頑張ろう!」
「一人前になろう!」
「仕事を覚えていこう!」
なんかこんな感じのことをやたらメッキ付けながら言っていた記憶。
後はなんか、ネットで出てきそうなありがたいお話を話していたりとか。
多少はタメになると思うって言われて来ましたけど、特に行く意味はなかったです。
あそこに来てた人たち、なんていうか可哀想です、自分も含め。
別にいいんですけどね、他に使い道のない余っている時間ですし。
どうせ行かなければ普通にバイトしてましたし。
それでももうちょい良い講演会がよかったなーって。
そもそも経歴をマシな人を連れてきて欲しいって思いました。
明らかに「付き合いで仕方ないから行ってきて」っていう社長の言い方も、そういうことだったんだろうな!
文句しかないです。
それでは今日はここらでサヨウナラー

page-top